宿泊施設

旅館 中央

幾松

住所:京都市中京区木屋町御池上る上樵木町497番地
TEL:075-231-1234 / FAX:075-231-4192

明治の三傑の一人木戸孝允と幾松の木屋町別邸跡

維新の三傑の一人である桂小五郎(後木戸孝允)と三本木の芸妓であった幾松(後松子夫人)の寓居跡でございます。国の登録有形文化財にも指定されております幾松の間や小松宮彰仁親王がご愛用、三条実美より名を頂いた茶室が出来る限り当時の面影を残し保存されております。木戸孝允の没した翌日、松子夫人は剃髪染衣し、翠香院と名を変え、お二人の思い出に満ちた木屋町別邸であった当館で余生をお過ごしになっておられます。幕末当時に思いを馳せ、束の間の時間旅行をお楽しみ頂けますと幸いでございます。西館にご宿泊のお客様にも本館の歴史のご案内をさせて頂いております。

西館外観

本館玄関

施設の詳細

客室 ◆客室数: 和室 10 室/和洋室 2 室
<平日・休日>
【大人2名/1室】朝食付14700円〜/二食付21000円〜
【大人3名/1室】朝食付14700円〜/二食付21000円〜
【大人4名/1室】朝食付16900円〜/二食付24150円〜
<休前日>
【大人2名/1室】朝食付16170円〜/二食付23100円〜
【大人3名/1室】朝食付16170円〜/二食付23100円〜
【大人4名/1室】朝食付18375円〜/二食付26250円〜
風呂のタイプ 4〜5人様ご家族風呂(チェックイン時予約)
備付の品 冷蔵庫・ドライヤー・湯沸かしポット
チェックIN/OUT 16:00/10:00
クレジットカード VISA・UC・JCB・AMEX 他
外国語対応 可 英語
駐車場
バリアフリー対応
ホームページ http://www.ikumatsu.com

私どもでは西館・本館とございます。金額も異なって参ります。
西館:外観鉄筋コンクリート 内装純和風
本館:むかしながらの建物
除外日:12月26〜30日定休日、8月16日は特別な金額設定となっております。

アクセス

市営地下鉄国際会館行烏丸御池下車 東西線乗換 醍醐行 市役所前下車 徒歩2分

※料金等は予告なく変更になることもございますので、ご了承下さい。