今年も、紅葉の映える庭園・お寺を中心に、通常非公開の文化財が特別公開されます。

浄住寺~洛西の黄檗建築と紅葉のトンネル~

苔寺や鈴虫寺、地蔵院「竹の寺」にほど近く、参道の石段を染める紅葉が美しい浄住寺は、弘仁元年(810)、嵯峨天皇の勅願寺(ちょくがんじ)として開創され、公家の葉室家の菩提寺として栄えた古刹です。江戸時代に建てられた本堂、その後方の位牌堂、開山堂、寿塔(じゅとう)など、黄檗宗(おうばくしゅう)寺院ならではの中国風の諸堂が階段状に一列に並びます。
仙台藩4代藩主・伊達綱村が幼少期を過ごした屋敷を移築したと伝わる「方丈」のほか、江戸時代の池庭、狩野永岳筆の衝立「雲龍図(うんりゅうず)」などもみどころです。

期間

平成30年11月17日(土)~12月2日(日)

※法要等により拝観できない日や時間帯が生じる場合があります。

時間

9:00~16:30(16:00受付終了)

拝観料

大人 600円/小学生 300円
※15名以上の団体
大人 540円/小学生 270円

交 通

●阪急電車「上桂」駅下車、徒歩約10分
「上桂」駅へは
・京都駅から地下鉄烏丸線「四条」駅(乗換)、阪急電車「桂」駅(乗換)
・京阪電車「祇園四条」駅から徒歩約5分、阪急電車「河原町」駅から「桂」駅(乗換)
●京都駅から京都バス73系統「苔寺・すず虫寺」下車、徒歩約5分
●市バス「四条烏丸」から29系統「松尾大利町」下車、徒歩約7分
【住所】京都市西京区山田開キ町9

※駐車場はございませんので、公共交通機関でお越しください。

金戒光明寺 御影堂・大方丈・庭園/山門~紅葉の庭園と市内一望の山門 若冲の屏風特別公開~

御影堂・大方丈・庭園

幕末の会津藩や新選組ゆかりの地。白砂と杉苔の枯山水庭園「紫雲の庭」と、鮮やかな紅葉と池が見事に調和した回遊式庭園を特別公開。運慶の作と伝わる文殊菩薩像や、遣唐使・吉備真備ゆかりの吉備観音像(重文)、仕掛けのある「虎の襖絵」のほか、伊藤若冲筆「群鶏図押絵貼(ぐんけいずおしえばり)屏風」、会津藩ゆかりの寺宝特別公開や、会津藩主松平容保の兄であり写真大名とも呼ばれた尾張藩十四代藩主・徳川慶勝が撮影した写真のパネル展示を行います。

山門(楼上内部)

江戸時代末期建立の楼上内部を特別公開。山門の天井には「蟠龍図」が描かれ、釈迦三尊像と十六羅漢像が安置されています。また、楼上からは、市内一望の絶景を楽しむことができます。

期間

平成30年11月9日(金)~12月2日(日)

※法要等により拝観できない日や時間帯が生じる場合があります。

時間

9:00~16:30(16:00受付終了)

拝観料

A【御影堂・大方丈・庭園】

大人  600円/小学生 300円
※15名以上の団体
大人  540円/小学生 270円

B【山門】

大人  800円/小学生 400円
※15名以上の団体
大人  720円/小学生 360円

C セット券【御影堂・大方丈・庭園・山門】

個人・団体とも

大人  1,200円/小学生 600円 ※団体割引なし

※セット券での拝観は15:30までにお越しください。

交 通

●京都駅から地下鉄烏丸線「丸太町」駅下車(乗換)、市バス93・204系統「岡崎神社前」下車徒歩約5分
●京都駅から市バス5系統「東天王町」下車徒歩約15分、または100系統「岡崎道」下車徒歩約10分
●京阪電車「神宮丸太町」駅から市バス93・204系統「岡崎神社前」下車徒歩約5分
●阪急電車「河原町」駅から市バス32・203系統「岡崎神社前」下車徒歩約5分
【住所】京都市左京区黒谷町121

霊鑑寺(れいかんじ) ~歴代皇女が入寺された尼門跡寺院「谷の御所」の紅葉~

代々皇女が入寺されたことから「谷の御所」と呼ばれた尼門跡寺院で、尼宮たちの雅な暮らしを偲ばせる御所人形など貴重な寺宝が残されています。後西天皇の院御所の御殿を移築した書院は、狩野派の作と伝わる「四季花鳥図」などの華麗な障壁画に彩られています。山裾に広がる回遊式庭園は、樹齢350年を超えるタカオカエデをはじめ、色鮮やかな紅葉が見事な美しい庭園です。

期間

平成30年11月17日(土)~12月2日(日)

※法要等により拝観できない日や時間帯が生じる場合があります。

時間

10:00~16:30(16:00受付終了)

拝観料

大人 600円/小学生 300円
※15名以上の団体
大人 540円/小学生 270円

交 通

●京都駅から市バス5系統「真如堂前」下車 徒歩約7分、または100系統「宮ノ前町」下車徒歩約5分
●京阪電車「神宮丸太町」駅から市バス93・204系統「真如堂前」下車徒歩約7分
●阪急電車「河原町」駅から市バス32系統「上宮ノ前町」下車徒歩約3分、または203系統「真如堂前」下車徒歩約7分
【住所】京都市左京区鹿ヶ谷御所ノ段町

ノートルダム女学院中学高等学校 和中庵(わちゅうあん) ~和洋折衷の建築美と豪商の風雅な邸宅にも映える紅葉~

近江商人・藤井彦四郎の邸宅として建てられた昭和初期の名建築。広大な庭園には小川が流れ、山裾の傾斜地を活かして、渡り廊下で繋がれた奥座敷「客殿」と洋館が建ち並びます。彦四郎自身が設計に関わりつくりあげた和洋折衷の風雅な建築美と紅葉の庭園がみどころです。

期間

平成30年11月23日(金祝)~12月2日(日)

※学校行事等により見学できない日や時間帯が生じる場合があります。

時間

10:00~16:30(16:00受付終了)

見学料

大人 600円 ※中学生以下無料
※15名以上の団体
大人 540円

交 通

●京都駅から市バス5系統「真如堂前」下車 徒歩約9分、または100系統「宮ノ前町」下車徒歩約7分
●京阪電車「神宮丸太町」駅から市バス93・204系統「真如堂前」下車徒歩約9分
●阪急電車「河原町」駅から市バス32系統「上宮ノ前町」下車徒歩約5分、または203系統「真如堂前」下車徒歩約9分
【住所】京都市左京区鹿ヶ谷桜谷町

宝鏡寺 秋の人形展〈秋の人形展〉~皇女和宮ゆかりの尼門跡 人形の寺の紅葉

「百々(どど)御所」と呼ばれた尼門跡寺院で、宮中から贈られた数多くのお雛様や御所人形などを伝える「人形の寺」。狩野探幽(かのうたんゆう)筆と伝わる「秋草図」や日本画家・河股幸和(かわまたゆきかず)筆の鮮やかな襖絵で飾られる本堂では、普段閉ざされている「上段の間」も特別公開されます。見事な枝ぶりのイロハモミジと一面の苔が美しい本堂前庭や、皇女和宮が幼い頃に遊んだ「鶴亀の庭」の紅葉がみどころです。

※人形展を主題とした特別公開のため、宝鏡寺ではガイドのご案内はございません。

期間

平成30年11月1日(木)~30日(金)

※法要等により拝観できない日や時間帯が生じる場合があります。

時間

10:00~16:00(15:30受付終了)

拝観料

大人 600円/小中学生 300円
※20名以上の団体
大人 540円/小中学生 270円

交 通

●京都駅から市バス9系統「堀川寺ノ内」下車徒歩約2分
●京阪電車「衹園四条」駅から市バス12系統「堀川寺ノ内」下車徒歩約2分
●阪急電車「烏丸」駅から市バス12系統「堀川寺ノ内」下車徒歩約2分
【住所】京都市上京区寺之内通堀川東入百々町547

旧三井家下鴨別邸 ~近代京都の名建築 豪商三井家の別邸~

大正14年に完成した、下鴨神社の南に位置する豪商・旧三井家の別邸(重文)。格調高い「玄関棟」に続く「主屋」は、南に広がる庭園と一体となった開放的な造りで、庭園には燈籠や巨石が配され、泉川から水を引いた瓢箪型の池が作られています。
この秋は、通常公開されている玄関棟および主屋一階・庭園に加えて、通常非公開の主屋二階を特別公開。二階からの庭園の眺めをお楽しみいただけます。

特別公開

公開期間

平成30年11月15日(木)~12月4日(火)

公開時間

9:00~17:00(16:30受付終了)

見学料

一般600円、中高生400円、小学生300円 (通常見学料を含む)

(※20名以上の団体 大人 540円 / 中高生 360円 / 小学生 270円)

※通常公開料金については、こちらよりご確認ください

※旧三井家下鴨別邸の団体予約については、こちらよりご確認ください

交 通

●京都駅および阪急電車「河原町」駅から市バス205系統「葵橋西詰」下車徒歩約5分、または市バス4・17系統「出町柳駅前」下車徒歩約5分
●京阪電車「出町柳」駅下車徒歩約5分
【住所】京都市左京区下鴨宮河町58-2

秋の特別公開 問合せ先

京都市観光協会(10:00~18:00) TEL:075-213-1717

http://www.kyokanko.or.jp/

 写真撮影:水野克比古・水野秀比古・山岡正剛・柴田明蘭 ※写真は全てイメージです。

団体での見学について
個人見学
期間中、予約なしで見学できます。
団体見学
団体(15名以上※宝鏡寺・旧三井家下鴨別邸は20名以上)でのご見学については、事前のご予約をお願いいたします。

見学希望日の5日前までに京都市観光協会へお申込みください。

※各公開箇所では団体予約の受付をいたしておりません。京都市観光協会へお申込みください。

※直前のお申込みの場合はまず、電話(075-213-0020)にてお問い合わせください。

※旧三井家下鴨別邸団体予約については、こちらよりご確認ください。

◆申込方法
FAX(075-213-1011)にて①~⑤の内容をお知らせください。行程表でも可。
FAXまたは電話にてご担当者様へお返事を差し上げます。
(土日祝日にFAXを頂いた場合は、休み明けにお返事をいたします。)
◆記入事項:
  • ① 見学箇所名※公開箇所により料金、団体割引料金が異なりますのでご注意ください。
    ●浄住寺(見学所要時間約40分)
    大人600円/小学生300円(15名以上は1割引)

    ●金戒光明寺拝観種別(A~C)を必ずご記入ください。
    A 御影堂・大方丈・庭園(見学所要時間約45分)
     大人600円/小学生300円(15名以上は1割引)
    B 山門(見学所要時間約30分)
     大人800円/小学生400円(15名以上は1割引)
    C セット券(A+B)(見学所要時間約75分)
     大人1,200円/小学生600円(団体割引なし)
    ※セット券での拝観順序は、(A御影堂・大方丈・庭園)→ (B山門)の順番となります。

    ●霊鑑寺(見学所要時間約40分)
    大人600円/小学生300円(15名以上は1割引)

    ●ノートルダム女学院中学高等学校 和中庵(見学所要時間約30分)
    大人600円(15名以上は1割引)※中学生以下無料

    ●宝鏡寺(見学所要時間約30分)
    大人600円/小中学生300円(20名以上は1割引)

  • ② 見学日時※公開箇所により見学期間・時間が異なりますのでご注意ください。
  • ●浄住寺   11月17日(土)~12月2日(日)9:00~16:30(16:00受付終了)
    ●金戒光明寺 11月9日(金)~12月2日(日)9:00~16:30(16:00受付終了)
    ※セット券にて拝観される場合は、15:30までに拝観受付へお越しください。
    ●霊鑑寺   11月17日(土)~12月2日(日)10:00~16:30(16:00受付終了)
    ●和中庵   11月23日(金祝)~12月2日(日)10:00~16:30(16:00受付終了)
    ●宝鏡寺   11月1日(木)~30日(金)10:00~16:00(15:30受付終了)
  • ③ 団体名
  • ④ 予定人数 ※最終人数は1週間前にお知らせください。
  • ⑤ ご連絡先・ご担当者名(電話番号とFAX番号を必ずご記入ください)
※予約状況に応じて、時間の変更をお願いする場合がございます。
※見学所要時間は混雑状況により変更になる場合がございます。
◇「秋の特別公開」期間中は、各公開箇所とのクーポン契約がある場合においても、各公開箇所宛のクーポン券(観光券・社寺券等)、利用確認票等は一切ご利用いただけません。

定期観光バス特別コース ~京都もみじ紀行~智積院・金戒光明時と南禅寺参道「菊水」の昼食 JR

期間

平成30年11月10日(土)~12月2日(日)の毎日

所要時間

約6時間半~7時間

料金

大人 10,500円/小児 7,130円


出発時刻

JR京都駅烏丸口のりば 9:10


案内箇所

金戒光明寺【特別公開】(紅葉の庭園と市内一望の山門)

南禅寺(方丈庭園と境内自由散策)

智積院(国宝の障壁画や名勝庭園)

【昼食】南禅寺参道 菊水「秋の洋食オリジナルコース」

定期観光バスコース・お問い合わせ

・京都定期観光バス予約センター(7:40~20:00) TEL:075-672-2100
 http://www.kyototeikikanko.gr.jp/
※都合により対象箇所が変更になる場合があります。
※料金には運賃、拝観料、食事代、消費税を含みます。
※写真・イラストは全てイメージです。

▲トップへ戻る