旧三井家下鴨別邸では、主屋2階および茶室の貸し出しを行なっています。会議・茶会など会合の会場としてご利用いただけます。

貸室利用エリアの詳細は下記「施設図面(PDF)」よりご覧いただけます。

主屋2階 座敷
14畳客室+3畳次の間(東)+3畳次の間(西)/定員50名
主屋2階 居室
8畳/定員8~10名
主屋2階 茶の間
4畳半/定員4~6名
茶室
4畳半広間+3畳次の間+1畳台目小間
※利用人数は事前相談要

 水曜日(水曜日が祝休日の場合はその翌日)および12月29日から12月31日を除く毎日
 ※但し、指定管理者が主催する特別公開やイベントなどを行う日及び設備点検など臨時休館日は除きます。

午前の部 : 9時~12時
午後の部 : 12時~17時
全 日  : 9時~17時

 ※利用できる時間には設営準備から清掃後撤収までの時間を含みます。

※施設ご利用時も、入場料は別途必要です。ご利用料は、利用当日に現金にて窓口でお支払いください。

 当施設の貸室利用にあたっては、別に定める「貸室利用規約」を必ずお読みいただき、利用規約の内容を遵守、承諾の上、お申込み下さい。
 当施設の利用を予約される場合は、ご利用希望日の6カ月前から10日前まで受付します。受付開始日(応当日)が休館日、土曜日、日曜日、祝休日、年末年始(12月29日~1月3日)にあたる場合は、その前日の平日とします。
 営利を目的とする利用など、施設利用の可否について審査を行う場合があります。また、利用目的によって、入場料と貸室利用料金以外に別途使用料を申し受ける場合があります。詳しくは、お問い合わせ下さい。
お問合せ
ご利用日の6カ月前から10日前まで受け付けます。電話にてお問い合わせください。
指定管理者(京都市観光協会 旧三井家下鴨別邸 貸室利用係
TEL 075-213-1717)
※電話での受付時間 10時から17時まで
ご案内・仮申請
空き状況の確認
仮申請の際、下記の事項を確認させていただきますので、事前にご準備下さい。

 ①申請者の住所、氏名、ご連絡先(日中にご連絡の取れる電話番号)
 ②貸室利用日時、貸室利用場所、利用人数
 ③貸室利用目的、内容、利用計画(スケジュール)
 ④設備、備品の使用
 ⑤持込み備品、機器
 ⑥飲食の利用(飲食の持ち込みはできません。当施設でご用意できます。)

施設利用の可否について審査を行う場合があります。利用目的によって、ご利用できない場合や別途使用料を申し受ける場合があります。
ご利用日時が決まりましたら、必ず仮申請の旨、お申し出下さい。
お申込み・本申請
仮申請のお申し出日から10日以内に貸室利用申請書を指定管理者(京都市観光協会)宛にファックスまたは郵送にてお送り下さい。
※貸室利用申請書は下記よりダウンロード願います。

京都市観光協会「旧三井家下鴨別邸 貸室利用申請係」宛て
〒604-8005 京都市中京区河原町通三条上ル 恵比須町427 京都朝日会館3階
FAX 075-213-1011
貸室利用承認
予約成立
指定管理者(京都市観光協会)が貸室利用申請書を受領し、記載内容を確認後、利用を承認した時点で予約成立となります。
承認通知を申請者に対し、ファックスまたは郵送にてお送りします。
貸室利用当日
お支払
貸室利用当日に貸室利用料金を現金にてお支払い下さい。
予約成立後に利用者の都合により、契約の一部または全部をキャンセルされる場合は、京都市長が特別な理由があると認めた場合を除き、利用規約に定めるキャンセル料をお支払いいただきます。


京都市文化財公開施設運営管理事業受託コンソーシアム
【構成団体】公益社団法人京都市観光協会/賀茂御祖神社(下鴨神社)/三井不動産レジデンシャルサービス関西株式会社/株式会社曽根造園
TEL: 075-213-1717 / FAX: 075-213-1011(京都市観光協会)

▲トップへ戻る